FC2ブログ

ちょっとした留意事項とかお知らせとか。

・ 当ブログへのリンク・コメント大歓迎。リンクを希望される方はコメ欄でご連絡を。
・ その他、画像の無断転載を禁じます。

●リンク追加●
4/11 「もうひとつのParaiso(鈴木霞丸さま)」を追加しました。
アクセスは右手にあるリンクよりどうぞ。


HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>戯言(放送部ネタ含む)

最初の夜だけ泣いてくれ

最近「象の背中」が気になって仕方ないです。
映画よりもアニメの方なんですがww
何か…色々思うところがこーいうのにはありますんで。

ちょっと重い話…なのかな?
という訳でご容赦下さいな(´・ω・`)…………

………

……

まあ私の場合、見送る立場でしたし、病気じゃなくて事故だったんで突然でしたけどねぇ…。
でも突然過ぎて訳が分からなかった(年齢的にも幼すぎた)ってのが実際のところです。

気付いたらいつもそばに居た人がふと居なくなったら、最後の晩だったりその日の朝に会ったのが今生の別れだったら、多分今の年齢で経験しても前後不覚になると思います。まあ何歳になってもだと思いますが。

でも泣こうが喚こうが帰っては来ませんし、否が応でも死の事実を受け入れざるを得ないんですけどね。時間がどれだけ必要かは個人差はありますが。



受け入れたのが早いせいかは知りませんが(小さすぎたせいだと思いますが)、今となっちゃもう声も、直接見た顔も思い出せません。遺影とかを見てきた時間の方が長いですから。あとはまあ聞かされた話を元に人物像を組み立てるしかないという…(´・ω・`)


受験が終わって、落ち着いたら墓参りに行きたいものです(´・ω・`)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://youyoucangtian.blog32.fc2.com/tb.php/425-1fcc79ad

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。