ちょっとした留意事項とかお知らせとか。

・ 当ブログへのリンク・コメント大歓迎。リンクを希望される方はコメ欄でご連絡を。
・ その他、画像の無断転載を禁じます。

●リンク追加●
4/11 「もうひとつのParaiso(鈴木霞丸さま)」を追加しました。
アクセスは右手にあるリンクよりどうぞ。

三国志

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/03/31 謎は謎のままで
  3. 2008/03/27 これは一体何ですか
  4. 2007/10/02 豆を撒いて兵を為し、剣を振るいて川を為す
  5. 2007/09/24 これは吹くw
  6. 2007/03/27 皆さん方の中に♪
  7. 2007/03/22 最強のマネージャー?
  8. 2006/11/14 僅かな時間のタイムトラベル。
  9. 2006/11/01 偶に暴走。
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎は謎のままで

馬岱の字は伯瞻
http://batai.koyuki000.soragoto.net/

あんですと!?


<URL先より引用開始>
■出典
──────────────────────────────────────
馬岱字伯瞻騰之從子蜀漢拜平北将軍封陳倉侯諡曰武侯
(訳:馬岱。字は伯瞻。騰の甥。蜀漢にて平北将軍を拜して、陳倉侯に封じられる。諡は武侯。)

中國方志叢書・華北地方273「陜西省扶風縣郷土志」P162より
──────────────────────────────────────
2ch「馬岱の計り知れない魅力に萌えろ!!!その六」>>255様情報

<引用終了>



おいおい……マジですかい……。さりげなく諡も判明してますし。
でも何とも言えませんね。たぶん確定はしないでしょう。
スポンサーサイト

これは一体何ですか

近所の本屋で見かけたんですが、いつの間に「超・三國志」がラノベ化してるんですかwwwwww
確かに内容は三国志を扱ったラノベのようなもんだけどww

でも強いて言うならあんまり挿絵が好みの絵柄じゃないのが(ry




註)「超・三國志」とは
三國志を扱ったif小説の一つ。「反三国志」をコーエーが出版したものなので以降は「反三国志」に関して。

アレですね、蜀マンセーな感じです。話自体は徐庶が劉備のもとを去るところから始まるんですけど、ここで徐庶が去らなくなる所からはIFストーリー。

蜀が三軍師と五虎将揃い踏みというオールスターで魏呉をフルボッコにしていきます。
見どころは…馬超の暴走と周瑜の最期と司馬懿の最期、そして物語における劉禅の扱いでしょうかw

時系列とかはもう無かったことにしてください。登場人物の生没年がいい感じにぐちゃぐちゃしてますので。例えば文鴦と趙雲が轡を並べてたりかなり早い段階で諸葛瞻とか劉[言+甚]とか登場してたりしてるんで。

よく出来た二次創作だと思えば楽しく読むことができますw(蜀ファン限定)

豆を撒いて兵を為し、剣を振るいて川を為す

ちょっとばかし中国史ネタ。

最近「高校生が感動した『論語』」を買いましたw
最初は「どーせ大したこと無いんじゃない?w」って思ってたんですけど、まあ興味は有ったんでw

……ごめん、見くびってた。

本文・書き下し・訳が書いてあるんですが、訳がすごい。
むちゃくちゃノリが軽めww

すんなりと読めて理解しやすい訳になってるんで、言いたいことの大意を掴むには良いんじゃないでしょうか。
ただ、若干独自解釈が多いので、そこは要注意かもしれませんが。


もう一個www

図書室で「図解雑学 三国志」を借りてますw

とりあえず、かなりお勧めです(`・ω・´)

結構この手の解説本は内容が薄いことが多いんですが、結構こいつは多めです。
つーか細かいぐらいww正始の政変や州大中正についてちゃんと解説しているとは思わなかったww
結構名士との関係を重視している傾向が強いかも?

これは吹くw

無双5の情報がちらほら入ってるんですがね。

・司馬懿がウォルター化?
・周瑜が棒使ってる?w
・黄蓋はかなり老化が進んだ模様です
・孔明先生どうしたんですかwww
・董卓自重しろwwwwww
・袁紹が無駄にダンディーww
・孫策と劉備の没個性化w
・呂布は大変な黒光りするGになったようです
・山田は令明さんの武器を奪ったのか?w

皆さん方の中に♪

自衛隊に入りたい人は……って別にそーいう意図はありません。

あの…助けて下さい。

このブログを読んでる方の中でどなたか漢文に滅茶苦茶強い方居ませんか?

晋書の訳とか自分でやれちゃうぜ!な方がいればすっごく嬉しいんですが。無論漢文に強い方なら大歓迎です(`・ω・´)


助けてほしい場所↓
【晋書巻五十七・列伝第二十七(馬隆伝)】

①「魏[エン]州刺史令狐愚坐事伏誅、挙州無敢収者。」って、
「魏の[エン]州刺史である令狐愚が罪に連座して誅殺され、州の者は皆(令狐愚を)葬ろうとしなかった」
っていう訳で良いんですか…?(´・ω・`)

②「[エン]州挙隆才堪良将。稍遷司馬督。」の訳って、
「[エン]州は馬隆の才が良将として足りうると推挙した。少し異動して司馬督となった」
で良いんですか?(´・ω・`)
2文目とかめがっさ訳が怪しいんですけど…('A`)


どなたかヘルプ_| ̄|●

最強のマネージャー?

何て言うかちょっとしたリハビリ?

ってな訳で久々に三国志(`・ω・´)
ネタは敢えて基本に忠実に諸葛亮で。

あ、諸葛亮の列伝は飛ばします。知りたきゃググって下さいなw

私は基本的に司馬懿や曹操が好きですが諸葛亮はかなり尊敬してます(`・ω・´)

単に名軍師だから、とかそういった理由ではなく、彼の類い希な構想力と実行力の高さに憧れます。
人事以外は政治や軍政、戦略や戦術など何をやらせてもそつがない手腕。
諸葛亮が入ってからの劉備軍は動き方が全然違いますし、戦略面においてその存在感は大きかったんでしょうね。

んでもって諸葛亮の場合、凄いのは尋常じゃなく細かい事でしょうか。それが結局過労死の遠因なんでしょうけどね。
ただ、その諸葛亮のきめ細やかな構想力の高さは北伐の時にプラスにもマイナスにも出てますが。
…要は細かいのは良いんですが細かすぎてちょっとのミスがすぐに致命傷になってるんですね。

予定が狂うと一気に何も出来なくなるタイプです。

それでも私は諸葛亮を尊敬します…っていうか斯くありたいですどうせなら。

僅かな時間のタイムトラベル。

せっかくの休みですから真面目に記事書いてみます(`・ω・´)

でも適度にネタをばら撒きたかったり。

ちなみに、今この行を書いてる瞬間、実はまだ私、何も考えていない罠。(オイ)

さてと、とりあえず有名どころの先祖と子孫とかでも漁ってみます。
他所のサイトさんとかでもう出尽くした感があるけど気にしない。


●○ここから先は悠悠蒼天の妄想も含んでいくので要注意。○●

私の妄想とかが入る以上、この辺の信憑性は新唐書の宰相世系並みですので悪しからず。

・曹操の子孫
これから先を考えると至極穏やかに政権移譲をしちゃった魏の皇族の曹氏。
この後、魏の元帝こと曹奐は陳留王に封ぜられました。
そしてこの陳留王家、結構長続きします。
ちゃっかり永嘉の乱をくぐり抜け(この段階で劉禅の直系と献帝の直系はアウト)、細々と南朝で続きます。

例えば、武帝の玄孫(ってことは曹奐の孫にあたる?)の勱が陳留王の後を継いだ、とか、とか。
少なくとも宋(劉宋)までは追えます。後は怪しいから追わない。

唐代にも居るとか居ないとか。
・汝南袁氏
流石に袁紹直系は居ません。多分。袁術の方は案外生き残ってそうですが。
袁遺の流れは結構頑張ってます。

……個人的に袁世凱(清末・中華民国初代大総統)は汝南袁氏の末裔であって欲しい。だって結構出身地近いんですよこれがまた。

・河内の司馬氏
晋の皇族ですが、故あって北魏とかに仕えたのも居たみたいです。そっちの方は意外と長続き。






とりあえず今日はこの辺で打ち止めしときます(´・ω・`)

○コメントレス○

>>瀬蓮さま

お疲れ様つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
結果でつが、一応地区突破しますた(`・ω・´)
体調はちゃんと整えておくようにねw

偶に暴走。

いや、今日まで学校の漢文の授業で史記やってましたんで。

ちょっとぼやこうかと。

著者の司馬遷は前漢の太史令であった司馬談の子である、ってのはまあ有名な話。でもその前は?その後は?って事でちまちまあっちゃこっちゃネットを彷徨って調べてみました。

司馬氏の祖先は程伯休父(周宣王時の大司馬)です。(晋書宣帝紀)
その後、一族は分裂し、大きく分けて3つの家に分かれました。

1つが衛の方面に行った一門。司馬喜が有名です。
もう1つが趙に行った一門。

司馬【仰-人偏】(シバギョウ)―(8代)―司馬鈞―司馬量―司馬儁―司馬防―司馬懿

と続き、晋王朝の皇族の血統となります。
んでもって最後に秦の方面に行った一門は秦に仕え官僚(製鉄関係)となりました。
この秦に行った一門の子孫が司馬遷です。

つまりは司馬懿と司馬遷はすごく遠い親戚ってことですw


今度は司馬遷以降。
「あれ?司馬遷は宮刑に処せられたのに何故?」と思う人もきっと居ないという事はないと思いますが。

いますよ?娘が。

司馬遷の娘の司馬氏(名は不詳)は楊敞(項羽の死体の一部をゲットした赤泉侯楊喜の曾孫?)に嫁ぎます。
んでもって楊敞の子孫を辿ると……楊震が居たり、楊彪・楊修親子が居ます。

って事は、楊修の母親は袁術の妹ですから…何か色んな血が混じってる事に(爆)


  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。